モヤシっ子改造計画

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋トレと脳

2012.09.30.Sun.16:41
台風ですね、
風が強いです。今日はどこへも行けません

昨日も雨でランニングに行けませんでした。
なので昨日はストレッチのみ。
今日は筋トレします。(1日空けて行っています。)



肩はもう問題ないと思いますので、
一応今週末からウェイトトレーニングを再開できればいいなと思っています。

胸の筋肉をつけたいので、ダンベル運動に力を入れていて取り組んでいて
そのウェイトをトレーニング毎に上げていってたのですが
また一旦やり直しです。

このウェイトを上げていくという工程ですが、
筋力がアップして上げれるようになるというよりも、
脳がその重さを記憶することで上げれるようになるという事です。

トレーニングの度、最終の1セットは前回上げた最高より重いのを上げる
(それは回数は少なくても、最悪1回でも良いのだそう)
そうすることで脳にその重さを上げることを覚えさせ
次回、その重さを自身の所定回数(私の場合10回)上げれるようになっていきました。

もちろん、限界はあります。
そこからは、実際に筋力を増すことで上げれるようにしていくことになります。


余談ですが、はじめのころ最後の重さのダンベルをあげた後
クールダウンにと一つ軽いのでもう10回やろうとしたところ
1回のトレーニングでウェイトを上げていった後、絶対に軽いウェイトに戻してはいけないと言われました。
これは、脳がせっかく覚えた重さが軽い重さで上書きされてしまうから
ということでした。
スポンサーサイト

<video>タグのこと

2012.09.29.Sat.19:02
先日の記事で<video>タグを試したところ、
その日は動作していましたが、昨日正常に再生されなくなっており
今日原因を探っていました。
poster画像が残ってしまっているのでは?という以外
結局何も解かりませんでした。

埋め込みはmp4ファイルをソースとしていて、その時はChromeのみで再生が確認できました。
本来的には、この時点でおかしいです。
mp4はIE9とChorome、そしてSafariで再生できるはずなのですが、
Chromeでしか無理でした。

今ファイル形式をwebmという形式にしたところ、Chromeのみで正常再生できるようになりました。
これも本来はFireFoxでも再生できるはずが出来ないです。


この動画の元の形式がmpegでそれを変換して、それぞれの形式にしているのですが
いろいろ試した結果、同じ形式でも
どのソフトで変換するかによって埋め込んだ際の結果が違いました。

そもそも動画形式のことについてもう少し勉強したほうが良さそうです。
オーディオファイルを埋め込むのはもう少し簡単なので
近いうちに試します。
HTML5の新要素<audio>というタグで出来ます。

9/28のトレーニング

2012.09.29.Sat.01:18
9/28のトレーニングのメニューです。

・首から肩にかけてのストレッチ
・肩から腕にかけてのインナーマッスルのトレーニング 2セット
・腹筋運動1セット
・ランニング

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
昨日の記事で<video>タグで動画の埋め込みをし
その中で、Safariでも再生できると思います。と書きましたが
本日確認したところ無理でした。

また、昨日の時点ではChromeで問題なく再生されていたにも関わらず
今日再生してみると、なぜかちゃんと再生されていません。

今のところ原因不明です。

トレーニングとHTML5

2012.09.28.Fri.00:04
今日は久しぶりにランニングに行けました。
筋トレはナシ。
ストレッチは本日も念入りにやりました。

ジムへは週1で行っているのですが(主に金曜日。すいているので)、今週は止めておきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
HTML5について

HTML5で追加される新要素<video>
これは動画を埋め込むタグです。



このタグで埋め込むことで、FlashプレイヤーやSilverlightなどのプラグインに依存することなく
ブラウザー上で動画を視聴できます。
しかしながら、このタグの問題点はブラウザーごとに対応しているファイル形式が違うということです。
上にmp4形式の動画を先のタグで埋め込みましたが※
IE9とFireFoxでは再生できませんでした。
Chromeでは再生を確認。Safari、Operaは未確認。
多分Safariなら再生できます。

※なぜかmp4ファイルの再生に不具合が出まして、現在動画のファイル形式をwebmに変えています。
続きを読む "トレーニングとHTML5"

9月26日のトレーニング

2012.09.27.Thu.00:02
9/26に行ったトレーニングです。
・首から肩にかけて、丁寧にストレッチ
・おととい教わった、腕から肩にかけてのインナーマッスルのトレーニング
・腹筋運動3種1セット

ランニングには行く時間ありませんでした。


そもそも、痩せ型の体をしっかりとしたものにするためのトレーニングに
なぜランニングをするのか、ということなんですが
一つが、脂肪がつくと後で落とすのは大変だというトレーナーからの助言。

現在トレーニングと平行して、食事を以前に比べてかなり変えています。
その結果、2ヶ月ほどで6キロ体重が増えました。
たんぱく質、それも肉よりも魚介類や豆腐で摂取量を増やすことが中心なので
脂肪が増えたのではないと思っていますが
後から絞るより、調節しながら鍛えていったほうがよいとのことです。
私が目指す体型にとって、ですが

そして、2つ目が体を大きく動かして走ることで
筋肉がいい具合にほぐれるんじゃないかと思うこと
ただこれは私の独断で、裏づけはないです。
先の目指している体型というところにも繋がるのですが
ボディビルダーのような、各筋肉が各々に極端に発達したような体より
均整の取れたしっかりとした体を目指しています。
筋トレで鍛えるだけでなく、ナチュラルな動きでほぐすことで
そうなれるんじゃないかと考えています。
同じ考えでストレッチもよく行っています。

そして、汗をかくとやはり気持ちがいい
これも大きいです。

9/25のトレーニング

2012.09.26.Wed.01:00
日付が変わり昨日になってしまいましたが、
トレーニングのメニューは、首から肩にかけてのストレッチを念入りにおこないました。
ランニングは行けず…
明日から腹筋運動を再開したいと思います。


最近ストレッチも、筋トレも、形が大事だということが解かりました。
形を意識して、正しい形で運動をおこなう事で目的の効果があがります。
また、逆に正しい形でやらないと痛めてしまうことも

当たり前のことかもしれませんが、今まで雑に行ってしまっていました。

運動に慣れるまでは、回数こなすよりもまず形を覚えることが大事だそうです。

本日のメニュー

2012.09.25.Tue.00:21
今日から肩を動かしました。
しばらくはストレッチのみでいこうと思っていたのですが、
トレーナーの指導の下、インナーマッスルのトレーニングも開始しました。

まず、補助をかりて肩まわり、首のストレッチを十分に行い
1kgのダンベルで肘を固定して、左右に動かす運動
これを寝た状態で、
ダンベルをもった方の腕が上になるパターンと下になるパターン10回づつ
そして座った状態で10回
あとはダンベルを両方の手に持ち肩から上に上げる運動を10回
これで腕から肩にかけてのインナーマッスルを鍛えることができるそう。

負荷1kgなのにこれだけで肩がすごくダルくなりました。
これは内側の筋力がだいぶ弱いとのことでした。

しばらくはこのメニューを2日に1度のペースで続けて行きたいと思います。

現在のカラダ
9月24日

何も変わってませんね
お休みしてたので当然ですが

涼しくなりましたね

2012.09.23.Sun.22:51
そろそろ衣替えしないと。

今日からトレーニング再開します。
まずはランニングから

今日はまだ肩は動かしません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
HTML5の事を少し

このブログのソースから
ドキュメントタイプ宣言を抜粋すると

<!DOCTYPE html>
<head>
<meta charset="utf-8" />
</head>

となっています。
これがHTML5のドキュメントタイプ宣言です。

現在の主流であるXHTML1.0と比べると簡素になっています。
ちなみにXHTML1.0では
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8" />
</head>


あと<head>内にある
<!--[if lt IE 9]>
<script src="http://html5shiv.googlecode.com/svn/trunk/html5.js"></script>
<![endif]-->
このタグはIEの8以前のバージョンにHTML5を正しく認識させるために、
JavaScriptライブラリを読み込ませるための記述です。
IEでは8以前のバージョンはHTML5に対応していません。

このタグの注意点は1行目
<!--[if lt IE 9]>この太字の部分。
エルティーです。アイティーではありません。

銭湯に行ってきました。

2012.09.22.Sat.21:10
ようやくゆっくり湯船に浸かれました。
心配していた、温めると肩の痛みがひどくなる、
ということも無かったのでホッとしました。

入浴料410円也。スーパー銭湯とかじゃなく一般の浴場です。
10円の半端は多分洗髪料

あとサウナに入るので、サウナ代が200円
追加料金なしで入れるサウナもあるんですが、
毎日のことじゃないので、奮発してL字棒で開けるほうに行きます。

サウナに入るのは、入った後鼻の角栓などがすっきりするので。
結構オススメですよ
鼻パック使うと穴空きますからね。
角栓取れた後、抜けた穴がそのまま残った時は驚愕しました。
鼻の角栓は代謝で出すに限ります。


この銭湯は特徴があって、刺青お断りを掲げていません。
公共の運営なのかな?
なので、刺青の入った方がよくこられています。
背中一面に和柄の刺青の入ったような人が近くに来ると
妙な緊張感があります

今日は体洗うところで、隣の方の背中一面に
ねぷた祭りのような刺青が入っていました。

横にかからないようにいつも以上注意を払ってシャワー浴びましたよ


今日もトレーニングなし。
明日からランニングいけそう

ブログタイトル

2012.09.21.Fri.19:53
ちょっと変更。

肩がまだ違和感あります。
ランニングだけでも行きたい気持ちを抑えて
今日もトレーニングはしないでおきます。

来週から肩のストレッチを始めれたらいいなと思ってます。
背中で右手上にして左手と触れられなかったので
右肩が固いようです。今回痛めたのがその右肩。

ストレッチと平行して、インナーマッスルを鍛えて
まずトレーニングを行うための地作りですね。

胸の筋肉を一番鍛えたいのですが、
ダンベル、プッシュアップは当分無しでいきます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
話題を少し変えて
いまHTML5を勉強中なんですが、
このブログのソース見たら、HTML5なんですよね。

ちょっと試せることがあったら試して遊んでみようと思います。

ちなみにHTML5はそんなに抵抗はなく吸収できていると思いますが
CSS3は現時点では厄介。
新要素がブラウザごとに解釈がマチマチな為
但し書きをつらつらと書かないといけません。

実は私の家には

2012.09.20.Thu.23:00
おフロがないんです。
お風呂がないんです。

厳密に言うと、シャワーのところに湯を溜めて入れることは入れるのですが、
どっぷり浸かるという事はできません。

なので風呂につかろうと思ったら、銭湯に行かないといけないんですが
夏場は銭湯に行ってお風呂に入っても、帰り道で汗だくになるので行っていませんでした。

最近になって、そろそろ涼しくなってきたので
久しぶりにお風呂にどっぷり浸かろうと思って足を運びました。


…が、運悪く今日は定休日。

風呂で温めると、肩こりだったりの痛みが余計に出ることがあるので
逆効果になる心配もあったから、
まぁ止めとけということなのかなと思っときます。

今日もトレーニングは全てお休みします。

今日はトレーニング全てなし

2012.09.19.Wed.20:56
昨日、就寝中痛みで起きてしまい
今日は日中眠かった…

夜中目がさめた後、痛み止めを飲んで
以前病院でもらったヤクバンとかいう湿布を引っ張り出してきて
それを貼って寝ました。
ただ、起きてしまうほど痛かったので、
痛み止めが効いてきて、ようやく眠れました。

幸い、湿布が効いたのか今日は痛みはあまりありません。


今日はランニングも含めて、トレーニングは全てなしとします。
日常生活に影響を出しては本末転倒ですからね

今回のことは反省すべきことと思います。


肩が痛い・・・

2012.09.18.Tue.22:43
実は少し前に、ダンベル運動をした後肩に違和感がでて
トレーナーから、しばらくは肩のインナーマッスルを鍛えるメニューに変えよう
とすすめられていました。

ですが、自己トレーニングでその後も腕立てを行っていまして
まぁ大丈夫かなと思っていたんですが…

どうも昨日のトレーニングで痛めてしまったようです、

昼過ぎから痛み出して、家に帰ってきたころには
無視できないくらいの痛みになっていました。
肩の芯が痛むような、鈍い、嫌な感じの痛みです。
バンテリン塗って、鎮痛剤飲んでやっと今治まっています。


やはり少しでも違和感を感じたら、すぐに中止するべきでした。
怪我をしては元も子もないですからね

9/17

2012.09.18.Tue.01:51
今回も日付が変わってからの更新となってしまいました。

昨日は筋トレのみ。ランニングは無し

現在の体はこんな感じです。
9/17

てか画質悪くてスミマセン。
もう少し上手く撮るようにします

筋肉痛

2012.09.17.Mon.00:07
昨日筋トレをしたので、今日はおやすみ。
ランニングには行けませんでした。

昨日の筋トレで、今日は筋肉痛がありました。
筋トレによって筋肉が発達するのは、痛んだ筋肉の組織が修復する時
つまりは筋肉痛が起こっている時

だからこれは致し方ないんですよね…
ただ、トレーニング前と後のストレッチをしかっりとすれば
筋肉痛は緩和されるそうです。

予定変更

2012.09.16.Sun.00:15
今日(日付変わっているので昨日になりますが)はジムの予定でしたが、
トレーナーの都合でナシになりました。

代わりに筋トレとランニング。
筋トレはいつもどおり、腕立て3種、腹筋3種

後、今日はそれに加えて少し変わった腕立てをやりました。
これは前に教えてもらったメニューで
二の腕の裏を鍛える運動なのですが、
字面で説明しにくいので、今度図でも書いてみます。

あ、腹筋運動も少し変わっていて腰を痛めにくくて良いと思います。

ランニングは1.5キロ位を速めで

UNI_0001.jpg
これは昨日ブログにも書いた、Reebokのランシュー
今日もこれで走りました。お気に入りです

本日は

2012.09.14.Fri.20:55
筋トレはナシです。
毎日同じ部分の筋トレをするのは良くないそうです。
今まで逆の認識でした。

今日はランニングに行けたら行きたいと思います。
やらなければいけない仕事があるので、終わらせれたらですが
ランニングは行ける時行くといった感じで、不定期で行っています。

走る時は、最近買ったReebokのソールがギザギザのランシュー使っています。
遅ればせながら、あれ結構いい感じですよ
足が着地と同時に前に押し出される感じです。


明日はジムに行く予定

今日から

2012.09.13.Thu.18:48
トレーニングの日記をつけます。

申し遅れました、私HNを◆えーじ◇としました、
プログラマー見習いの者です。

トレーニングを始めたのは、キャシャな体を変えようという決意からです。

ただそんな体にコンプレックスがあったわけではなく、
いわゆるマッチョな体には憧れていないのですが、
年齢が上がるにつれ、やはり年相応にしっかりとした体にしないといけないなと思い始め
脱もやしを決心しました。

現在トレーニングを始めてひと月、食事を変えて2ヶ月です。
始める前は174cm 57kgだったのですが、今は63kgです。(過去最重)
体脂肪率はジムで測ったところ14%くらいでしたが、
足だけで測定するやつなので、あまり信用していません。

知識のある人に指導を仰いでトレーニングしているのですが
その人が言うには3ヶ月あったら変えられるとのこと。
期待して取り組んでいます。


今日のトレーニングの予定は
腕立てを手のポジションを変えて(普通、広げて、狭めて)1セットずつ
腹筋を上、左右1セットずつ
やった後すぐサプリ(本当はゆで卵の白身だけが良いそう)

以上
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。